ハイキングクラブ のんびり の紹介

 

 

 

 ハイキングクラブのんびりは

  •  日本勤労者山岳連盟に加入している山岳会です。名前の由来は、野草の「ノビル」を転じたものです。

  •  山が好きな人たちが集まり、年200回を超える山行が実施されています。

  •  会員数は25名(2020年1月現在)です。

 

 会費

  •  年会費 10,000円(6月、12月に分割納入可能)、夫婦会員は年会費 16,000円

  •  入会費 2,000円

 

 保険

  •  全国労山の互助制度に会費から1口加入します.

  •  任意で口数増加を進めています(特に冬山など危険を伴う山行、1口 1000円で最高10口まで)。

 

 参加者の制限(会員のランク付けは行っていません)

  •  参加者の制限は、計画者や参加者の裁量に委ねられます。

  •  ただし、以下の場合幹事会の決定で計画を制限したり中止させたりする場合があります。

  •  日本アルプス山行など、山行場所により全国労山の互助制度3口以上の加入が参加条件になります。

  •  明らかに実力以上のレベルと思われる計画

 

 総会

  •  年1回2月上旬に開催、会計報告・役員改選・予算や年間の山行計画等を決定します。

 例会

  •  開催日:毎月1回、原則として第4水曜日

  •  場所:日立市民会館3階 中小路交流センター

  •  時間:PM6時30分から8時30分ころまで

  •  例会の内容:山行報告と計画、連絡事項、その他

 

会報の発行

  •  毎月「会報 のんびり」を発行し会員に配布します

    copyright HC のんびり all rights reserved.